僕はどこから 見逃し動画無料フル配信
紹介している作品は、時点の情報です。

現在は配信終了している場合もありますので、詳細は動画配信サイト公式ホームページにてご確認ください。

「僕はどこから」第11話の見逃し配信はこちら

最新話の見逃し配信はこちら

第1話~全話までまとめて「僕はどこから」を見るなら

\Paravi(パラビ)なら第1話~全話すべて視聴可能/

::::: まずは2週間無料体験!! :::::

「Paravi(パラビ)」はこんなサービスです。

Paravi(パラビ)は、プレミアム・プラットフォーム・ジャパン (PPJ) が運営するインターネットテレビサービスです。TBS、テレビ東京、WOWOWが出資しているため、TBSやテレビ東京系、WOWOWの動画が充実しています。

 

  • 月額1,017円(税込)※
  • 2週間の無料体験ができる
  • 見放題作品数が多いからイッキ見におすすめ

※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)です

「僕はどこから」第11話のネタバレ・あらすじまとめ

第11話「ついに最後の戦い!衝撃と感動のラスト」3月18日00:12放送

竹内薫(中島裕翔)と藤原智美(間宮祥太朗)は、物置に匿われた井上玲(笠松将)を探しに行くが、そこに玲の姿はなかった。そのかわり壁一面に血のようなもので殴り書かれた無数の数字が…。東宮寺正胤(若林豪)との約束の時間まであと3時間。玲を探し出すのは不可能と判断した智美は、愕然とする薫に「逃げろ」と言い放つが、薫は壁に残された数字に触れ、必死に玲の居場所を探し出そうとする。
一方、権堂真司(音尾琢真)は藤原千佳(上白石萌歌)を薫のアパートへ連れて行き、薫の母・竹内陽子(仙道敦子)と待っているよう指示。智美に協力したいと嫌がる千佳を、「これは智美からの指示だ」と説き伏せる。

あらすじ(ネタバレ)あり

「僕はどこから」第11話の感想・レビュー

「僕はどこから」の作品紹介

「僕はどこから」出演者・キャスト

  • 竹内薫 - 中島裕翔
  • 藤原智美 - 間宮祥太朗
  • 藤原千佳 - 上白石萌歌
  • 権堂真司 - 音尾琢真
  • 山田龍一 - 高橋努
  • 東宮寺正胤 - 若林豪
  • 井上涼子 - 須藤理彩
  • 井上玲 - 笠松将
  • 竹内陽子 - 仙道敦子
  • アイクぬわら
おすすめの記事