武士スタント逢坂くん!|見逃し動画無料フル視聴~ドラマ配信はコチラ
紹介している作品は、時点の情報です。

現在は配信終了している場合もありますので、詳細は動画配信サイト公式ホームページにてご確認ください。

第1話~全話までまとめて「武士スタント逢坂くん!」を見るなら

\Hulu(フールー)なら第1話~全話すべて視聴可能/

::::: 2週間無料体験キャンペーン実施中 :::::

「Hulu(フールー)」はこんなサービスです。

Hulu(フールー)は、アメリカの動画配信サービスです。日本版Hulu(hulu.jp)は日本テレビの子会社が運営。日本テレビの番組やヤフーで有料配信されていた作品が充実しています。

  • 月額1,026円(税込)
  • 2週間は無料で利用できる
  • アメリカ発のサービスだから海外ドラマ作品数が多い
最新話の見逃し配信はこちら

もくじ

「武士スタント逢坂くん!」のネタバレ・あらすじまとめ

春画がその辺で手に入る太平の世・・・
令和は、なんと明るい未来なんだ!!!

江戸時代、人気の春画師だった武士の逢坂あいさか総司郎そうじろう

しかし、「性の交わりを描いた浮世絵=”春画”」は風紀を乱すものとされ、禁止令が出ていた時代。
隠れて描いていた逢坂は処刑されることに・・・

「もっと、もっと画を…描きたかった。逢坂の画で…。」

無念の思いから突如、令和の漫画家・宮上裕樹の元へタイムスリップ!?

春画が理由で、死ぬはずだったのに、現代で自由にあふれる「エロ漫画」に逢坂は感激!

そして、もっと画を学びたい・・・
「まん画」に魅了された逢坂は、
宮上の弟子になることを決意。
武士が、漫画家アシスタントとして現代で生きていく!

さらに目の前に現れた1人の女性に一目惚れ?
突然訪れた逢坂の「春」に、胸の高まりは止まらない!

現代の「普通」に、ウブな彼は毎回感動!
いつだって「真剣勝負」な逢坂くんの姿に皆、心奪われる!

「昂たかぶって、生きろ!」

「まん画」に出会った春画師・逢坂くんが、
時代を超えて「エロ」に「恋」と、「自分の春」を見つけだす
超真剣!純度100%コメディ

最終回・第10話09/27(月)0時59分放送「令和は誠に素晴らしき世にございます」

#10 あらすじ

春画師である武士・逢坂くん(濵田崇裕)は、皆で締め切りのピンチをくぐり抜けた時に、江戸時代へタイムスリップしかける。そんな時、師匠である漫画家・宮上(今井隆文)は、「単行本のオマケ漫画を描いて欲しい」と逢坂くんにお願いする。大仕事を拝命し、不安に思う逢坂くんに、宮上の師匠・AEGからも「伝えたい想いを漫画に込めろ!」と背中を押され、アシスタントの緋村(森本慎太郎)も、逢坂くんにあるモノを見せ...

https://www.tanoshii-jikan.jp/bushi-10/

第9話09/20(月)0時59分放送「逢坂くん最大のピンチが到来!?」

#9 あらすじ

春画師である武士・逢坂くん(濵田崇裕)は、敏腕マンガ編集・鶯谷(髙嶋政宏)のラブコメ嫌いは、自身の「男としての昂ぶりがない」と知る。それゆえ、「エロ」と「ラブ」を嫌っているというのだ。しかし、男を見せる方法は他にもあると、アシスタントの緋村(森本慎太郎)と瀬戸(長井短)は、「相撲」を提案。ラブコメ大作戦の最終章・相撲で、鶯谷の想い人・ひづき(尾崎由香)への気持ちを伝えることができるのか!?...

第8話09/13(月)0時59分放送「武士がBボーイ!ラブコメ大作戦の行方は?」

#8 あらすじ

江戸時代から令和にタイムスリップしてきた春画師である武士・逢坂くん(濵田崇裕)は、マンガ編集者・丹内(久保田紗友)と作った「ラブコメ」マンガを、丹内の上司で敏腕マンガ編集者・鶯谷(髙嶋政宏)に全否定され、ビリビリに破かれてしまう。逢坂くんの漫画の師匠・宮上(今井隆文)は、鶯谷のラブコメ嫌いは、「鶯谷の後輩編集者・ひづき(尾崎由香)への片思いが原因では?」と分析。そこで、鶯谷にラブコメを..

第7話09/06(月)0時59分放送「エロ禁止では描けませぬ」

#7 あらすじ

春画師である武士・逢坂くん(濵田崇裕)は、マンガ編集者・丹内(久保田紗友)と共に漫画を作ると決め、ベテラン編集者・鶯谷(髙嶋政宏)に見せるネーム作り(お話作り)を始める。しかし、春画の世界で生きていた逢坂くんに、丹内は「エロ禁止」を命じる。エロ無しで、現代にウケる漫画のストーリーを考えることに四苦八苦。見かねた漫画アシスタント・瀬戸(長井短)は、逢坂くんに「自由に画を描いてみなよ」と好きを突き...

第6話08/30(月)0時59分放送「逢坂の春は令和に残って・・・」

#6 あらすじ

春画師である武士・逢坂くん(濵田崇裕)は、同人誌即売会で、かつて自分を処刑しようとした君主・鶯谷寛喜(髙嶋政宏)に遭遇する。まさか逢坂を追って、現代の春(=エロ)を奪いに来たのか!?と身構える逢坂くんだったが、彼は、鶯谷の子孫で漫画編集者をしている、鶯谷明喜(髙嶋政宏)という。「今度、持ち込みしてよ」と鶯谷に誘われた逢坂くんを見て、師匠である漫画家・宮上(今井隆文)は有名編集者に声をかけて...

第5話08/23(月)1時04分放送「いざ、春爛漫の同人即売会へ!!!」

#5 あらすじ

春画師である武士・逢坂くん(濵田崇裕)は、師匠である漫画家・宮上(今井隆文)から「もっと漫画の世界を知って欲しい」と、同人誌即売会へ誘われる。即売会会場に行くと、そこにはエッチな漫画もあり自由に創作を楽しむ人々の姿が・・・。逢坂くんは江戸時代に隠れて春画を描いていたことを思い出し、「ここは理想郷か!!」と感動。その姿を見て、宮上、緋村(森本慎太郎)も嬉しく思う。逢坂くんは、宮上の部屋で見た...

第4話08/16(月)01時04分放送「画に深みを出すには人と触れあうで候!」

#4 あらすじ

春画師である武士・逢坂くん(濵田崇裕)は、漫画編集・丹内(久保田紗友)を画で笑顔に出来事をきっかけに、画描きとして為すべき事を見いだした。しかし、師匠であり漫画家の宮上(今井隆文)たちと、お昼を食べに入ったレストランで初めて見た「ゴルゴンゾーラのペンネ」から想像して武将を描いた逢坂くん。そこで、画を見た宮上は「逢坂くんの画は、表面しか映っていない。もっと人と触れ合うべきだ」...

第3話08/09(月)0時59分放送「『写真』を超える画を描くでござる」

#3 あらすじ

春画師である武士・逢坂くん(濵田崇裕)は、漫画家アシスタント権を賭けて、チーフアシスタント・緋村(森本慎太郎)と相撲という男同士の戦いを経て勝利!師匠の漫画家・宮上(今井隆文)、アシスタントの緋村、瀬戸(長井短)と表現の自由にあふれる令和の世を楽しく過ごしていた。しかし、逢坂くんは、宮上の担当編集・丹内(久保田紗友)を見ると胸がドキドキし、気になって仕方ない。ある日、宮上と丹内と共に...

第2話08/02(月)25時09分放送「僕と勝負してくれませんか?」

#2 あらすじ

春画師である武士・逢坂くん(濵田崇裕)は、無事に中堅漫画家・宮上裕樹(今井隆文)のアシスタントに弟子入り!逢坂くんの「まんが道」が始まった!しかし、「エロ漫画を読んで捕まらないとは、素晴らしい世だ!」と感動してばかりで、現代のことを全く知らない逢坂くんは、何のアシスタントをしてもらえばいいのか?それより、何ならできるのか・・・?と宮上は頭を悩ませる。その姿を見た、宮上のチーフアシスタン...

第1話07/26(月)1時59分放送「拙者、逢坂総司郎と申す。この通り、決して怪しい者にはござらん」

#1 あらすじ

中堅漫画家・宮上裕樹(今井隆文)は締め切り寸前、絶大なピンチに襲われていた。宮上のチーフアシスタントの緋村清人(森本慎太郎)は宮上の顔色を伺い、アシスタントの瀬戸(長井短)は、スマホでパシャパシャと写真を撮る。そのピンチの原因・・・それは、全裸亀甲縛り状態の裸の武士・逢坂総司郎(濵田崇裕)が突然、部屋に現れたのだった。「拙者、逢坂総司郎と申す。この通り、決して怪しい者にはござらん」逢坂の話...

「武士スタント逢坂くん!」の作品紹介

「武士スタント逢坂くん!」出演者・キャスト

  • 逢坂総司郎 - 濱田崇裕
  • 緋村清人 - 森本慎太郎
  • 丹内あたり - 久保田紗友
  • 瀬戸水緒 - 長井短
  • 宮上裕樹 - 今井隆文

「武士スタント逢坂くん!」の主題歌・挿入歌

「武士スタント逢坂くん!」の原作

「武士スタント逢坂くん!」の再放送情報

現在のところ、再放送の予定はありません。 >> 第1話からドラマ動画を見る

「武士スタント逢坂くん!」の公式情報

動画共有サービスで無料でドラマ視聴

テレビドラマの公式配信サービスは全部で3種類です。

  • 放送終了後1週間以内の見逃し配信(Tver・動画配信サイト)
  • 1週間以上たったドラマ動画(動画配信サイト※有料)
  • ドラマの予告CM(YouTube)

これ以外のインターネット上で閲覧できる動画は、個人が勝手にアップロードしているものです。

 

検索しているとたどり着いて、ドラマ動画を見ることができるかもしれません。

非公式の動画なので、「違法なもの」「危険な広告が配信される」「ウイルスサイトの可能性」など

危険があると思った上で自己責任で視聴してください。

 

 うちのPCはノートンが入っていますが、こういったサイトにアクセスすると「◯◯をブロックしました」というアラートがしっかり出ます。ウイルス対策をしていない人は要注意です。

動画共有サイト一覧

You Tube

https://www.youtube.com/
※フリドラなどは、You Tubeに上がっているドラマ動画をまとめているサイトです。

Drama3S
(HDFree)

http://drama3s.com/

おすすめの記事