DCU/第5話/見逃し配信動画|隊長が大ピンチ!!親友が生きていた!衝撃の再会
紹介している作品は、時点の情報です。

現在は配信終了している場合もありますので、詳細は動画配信サイト公式ホームページにてご確認ください。

「DCU」第5話の見逃し配信はこちら

最新話の見逃し配信はこちら

第1話~全話までまとめて「DCU」を見るなら

\Paravi(パラビ)なら第1話~全話すべて視聴可能/

::::: まずは2週間無料体験!! :::::

「Paravi(パラビ)」はこんなサービスです。

Paravi(パラビ)は、プレミアム・プラットフォーム・ジャパン (PPJ) が運営するインターネットテレビサービスです。TBS、テレビ東京、WOWOWが出資しているため、TBSやテレビ東京系、WOWOWの動画が充実しています。

 

  • 月額1,017円(税込)※
  • 2週間の無料体験ができる
  • 見放題作品数が多いからイッキ見におすすめ

※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)です

「DCU」第5話のネタバレ・あらすじまとめ

第5話「極秘! 誘拐捜査!! 命の価値とは…」2月20日21:00放送

新名(阿部寛)が隊長復帰を果たす中、瀬能(横浜流星)は15年前の事件を再び調べ始めていた。

そんな折、国土交通省副大臣の長男・木下裕司(三浦獠太)が海上で行方不明になり、DCUに捜索命令が出された。新名はこれまでの捜査方針を一蹴して新たな指示を出す。すると、間もなく裕司のものとみられるゴムボートが発見されるが、そこに彼の姿はなかった。そして聞き込みで立ち寄ったサーフショップで、瀬能は学生時代の先輩・中林(藤井流星)と再会する。このサーフショップのオーナーだという中林との再会を瀬能は喜ぶが、顧客名簿提出を求められた際に中林が何か細工をしたことを新名は見逃さなかった。

捜査が続く中、新名のもとに、裕司は海上で行方不明になったのではなく誘拐されたという情報が入る。副大臣秘書の日村(栁俊太郎)によれば、2億円の身代金を要求されており、また裕司は危険ドラッグに手を出していたという。誘拐も危険ドラッグもマスコミに知られるわけにはいかない。DCUは極秘捜査に乗り出すが、厚生労働省麻薬取締部と公安からの要請で、捜査中止命令が下されてしまう。

あらすじ(ネタバレ)あり

「DCU」第5話の感想・レビュー

「DCU」の作品紹介

「DCU」出演者・キャスト

  • 新名正義(にいな まさよし)三等海上保安監〈50〉 - 阿部寛
  • 瀬能陽生(せのう はるき)一等海上保安士〈25〉 - 横浜流星
  • 成合隆子(なりあい たかこ)三等海上保安正〈34〉 - 中村アン
  • 大友裕也(おおとも ゆうや)一等海上保安士〈29〉 - 有輝
  • 森田七雄(もりた ななお)一等海上保安士〈31〉 - 岡崎体育
  • 西野斗真(にしの とうま)一等海上保安正〈36〉 - 高橋光臣
  • 神田瑠璃(かんだ るり)〈28〉 - 趣里
  • 黒江真子(くろえ まこ)〈40〉 - 市川実日子
  • 早川守(はやかわ まもる)次長 - 春風亭昇太
  • 佐久間雄二(さくま ゆうじ)一等海上保安監・甲 - 佃典彦
  • 成合淳 - 吉川晃司
  • 清水健治(しみず けんじ) - 山崎育三郎
  • マリア・シルバ(まりあ しるば) - エレナ・アレジ・後藤
おすすめの記事