ドクターX~外科医・大門未知子~ 見逃し動画無料フル配信
紹介している作品は、時点の情報です。

現在は配信終了している場合もありますので、詳細は動画配信サイト公式ホームページにてご確認ください。

第1話~全話までまとめて「ドクターX~外科医・大門未知子~」を見るなら

\U-NEXT(ユーネクスト)なら第1話~全話すべて視聴可能/

::::: 31日間無料体験キャンペーン実施中 :::::

「U-NEXT(ユーネクスト)」はこんなサービスです。

U-NEXT(ユーネクスト)は、株式会社U-NEXTが運営する映像配信サービスです。(旧サービス名「GyaO NEXT(ギャオネクスト)」)

 

  • 月額1,990円(税抜)
  • 見放題の作品と都度課金の作品があります
  • 毎月1200円分のポイントで課金作品が見れる(無料期間中は600ポイント)
  • ポイントは映画館チケットにも交換できちゃう
  • 初月31日間は無料で利用できる

「パンドラ」「デイリーモーション」「ユーチューブ」などの動画共有サイトでの視聴について知りたい方はこちら

>> 動画共有サービスで無料でドラマ視聴

もくじ

「ドクターX~外科医・大門未知子~」のネタバレ・あらすじまとめ

2019年、令和の時代を迎え、大混乱に陥っていた医療界――権威世代と次世代のバランス、コンピューターやAIとの共存など多くの問題が時代の波となって押し寄せる中、「東帝大学病院」はかつてないほどの大赤字に見舞われていました。
そんな倒産寸前の“白い巨塔”にやってきたのは、「ハゲタカ」の異名を持つ投資家のニコラス丹下。世界でも指折りの企業再生のプロである丹下が打ち出す再生プランとともに、「東帝大学病院」は経営再建の道を歩み始めることになります。
しかしそれは一方で“医療の合理化”を迫られるということでもあり、病院はリストラやコストカットという現実にも直面。命のやりとりをする医療現場は、ビジネス最優先となり、ますます政治と権力争いの場へと変貌を遂げていくのです。
そんな中、丹下に呼ばれて「東帝大学病院」にやってきた大門未知子。新たな権力争いが激化する“白い巨塔”で、またも孤高の戦いに挑むことになります。

第1話10/17(木)21時00分放送「令和も私、失敗しないので」

#1 あらすじ

人里離れた山奥に“ポツン”と建つ一軒家――道に迷い、お腹を空かせて山を歩き回っていたフリーランスの天才外科医・大門未知子(米倉涼子)は、そこでニコラス丹下(市村正親)という日系二世のブラジル人と出会う。ニコラス丹下の手料理を食べながら意気投合したふたりだったが、まさかその後、まったく別の形で再会することになるとは、そのときは知る由もなかった…。
その頃、蛭間重勝(西田敏行)率いる「東帝大学病院」...

第1話ゲスト

  • 食堂のおばちゃん・岩田一子 - 松坂慶子

第2話10/24(木)21時00分放送「家族に移植拒否されたVIP患者」

#2 あらすじ

ニシキグループのCEO・二色寿郎(モロ師岡)が「東帝大学病院」に入院。肝移植を望んでおり、手術が成功した暁にはファンドに10億円の出資を約束してくれていることもあって、院長代理のニコラス丹下(市村正親)は特患として丁重に迎える。しかし二色には移植のための肝臓提供に同意してくれる家族がおらず、次世代インテリジェンス手術担当外科部長の潮一摩(ユースケ・サンタマリア)と次世代がんゲノム・腫瘍内科部長の浜地真理(清水ミチコ)はカンファレンスで、「ドナーが見つかるまで内科的治療で症状の軽減を図る」と発表...

第2話ゲスト

  • 二色寿郎 - モロ師岡
  • 二色由理 - 上白石萌歌
  • 古沢研二 - 清原翔

第3話10/31(木)21時00分放送「失言大臣が舌がんに!?蛭間が釈放…病院に復帰!」

#3 あらすじ

失言を繰り返す現職の厚生労働大臣・梅沢三郎(角野卓造)が「東帝大学病院」に「マスコミが騒がしいので入院させてほしい」とやってくる。しかし病院長代理のニコラス丹下(市村正親)はそれを拒絶。梅沢の秘書・竹田邦子(西原亜希)は、東京地検に逮捕され拘置所にいる蛭間重勝(西田敏行)のもとを訪れ、不起訴に持ち込む代わりに、梅沢を病院で匿えるよう取り計らってほしいと打診する。...

第3話ゲスト

  • 厚生労働大臣・梅沢三郎 - 角野卓造
  • 梅沢の秘書・竹田邦子 - 西原亜希

第4話11/7(木)21時00分放送「潮の母が認知症!?母か?AIか?…潮の苦悩」

#4 あらすじ

世界記録を叩き出した日本陸上界のエース・四日市清昭(岡田健史)が右足の痛みを訴え、強化合宿先から緊急帰国。「東帝大学病院」に極秘入院する。さっそく、次世代インテリジェンス手術担当外科部長の潮一摩(ユースケ・サンタマリア)は大門未知子(米倉涼子)や海老名敬(遠藤憲一)を除いた少人数だけでカンファレンスを実施。AIの診断のもと、四日市は膝の滑膜肉腫ステージⅢだと判明する...

第4話ゲスト

  • 潮の母・四糸乃 - 倍賞美津子
  • 日本陸上界のエース・四日市清昭 - 岡田健史

第5話11/14(木)21時00分放送「看護師界のドン、降臨!!新人ナースが闇営業」

#5 あらすじ

ニコラス丹下(市村正親)が学会でフランス・パリに出張中、「東帝大学病院」の病院長・蛭間重勝(西田敏行)は日本看護師連合会名誉会長の三原雅恵(岩下志麻)を招き、看護師たちの意識向上のための講演会を開催する。しかし「何が働き方改革だ」「看護師たるもの患者様のために死ぬ気で働け」と時代錯誤な発言を繰り返す雅恵...

第5話ゲスト

  • 三原雅恵 - 岩下志麻

第6話11/21(木)21時00分放送「1000億長者の売名オペ!?未知子と博美が大ゲンカ!!」

#6 あらすじ

キッズビジネスで大成功を収め、一千億とも言われる個人資産を保有する若き実業家の六角橋翔太(平岡祐太)が、突然神原名医紹介所を訪ねてくる。後腹膜原発胚細胞腫瘍を患うも、他病院で手術適応に至らなかった7歳の皆月むつみ(宝辺花帆美)の手術を、大門未知子(米倉涼子)に依頼したいというのだ。...

第6話ゲスト

  • 六角橋翔太 - 平岡祐太
  • 皆月むつみ - 宝辺花帆美

第7話11/28(木)21時00分放送「海外セレブの極秘オペ!!患者が未知子のオペを拒否!!」

#7 あらすじ

世界的銀行家のセブン・ゴールドバーグ(アラン・ロワ)とその妻・ナタリー(アナンダ)が「東帝大学病院」にやってくる。“ゴッドハンド”の大門未知子(米倉涼子)を頼り、なんと『毛包移植』、つまり最先端の『植毛』を依頼しに来たのだ...

第7話ゲスト

  • セブン・ゴールドバーグ - アラン・ロワ
  • ナタリー - アナンダ

「ドクターX~外科医・大門未知子~」の作品紹介

「ドクターX~外科医・大門未知子~」出演者・キャスト

  • 大門 未知子(だいもん・みちこ)(42) - 米倉 涼子
  • 潮 一摩(うしお・かずま)(45) - ユースケ・サンタマリア
  • 城之内 博美(じょうのうち・ひろみ)(39) - 内田 有紀
  • 海老名 敬(えびな・たかし)(55) - 遠藤 憲一
  • 加地 秀樹(かじ・ひでき)(54) - 勝村 政信
  • 原 守(はら・まもる)(44) - 鈴木 浩介
  • 鮫島 有(さめじま・ゆう)(42) - 武田 真治
  • 浜地 真理(はまち・まり)(54) - 清水 ミチコ
  • 村崎 公彦(むらさき・きみひこ)(35) - 藤森 慎吾
  • 大間 正子(おおま・まさこ)(24) - 今田 美桜
  • 多古 幸平(たこ・こうへい)(28) - 戸塚 純貴
  • 伊倉 瑠璃(いくら・るり)(26) - 河北 麻友子
  • 飯野 加菜(いいの・かな)(23) - 川瀬 莉子
  • 神原 晶(かんばら・あきら)(71) - 岸部 一徳
  • ニコラス丹下(にこらす・たんげ)(60) - 市村 正親
  • 蛭間 重勝(ひるま・しげかつ)(67) - 西田 敏行

「ドクターX~外科医・大門未知子~」の主題歌・挿入歌

「ドクターX~外科医・大門未知子~」の原作

「ドクターX~外科医・大門未知子~」の再放送情報

現在のところ、再放送の予定はありません。

>> 第1話からドラマ動画を見る

「ドクターX~外科医・大門未知子~」の公式情報

動画共有サービスで無料でドラマ視聴

テレビドラマの公式配信サービスは全部で3種類です。

  • 放送終了後1週間以内の見逃し配信(Tver・動画配信サイト)
  • 1週間以上たったドラマ動画(動画配信サイト※有料)
  • ドラマの予告CM(YouTube)

これ以外のインターネット上で閲覧できる動画は、個人が勝手にアップロードしているものです。

 

検索しているとたどり着いて、ドラマ動画を見ることができるかもしれません。

非公式の動画なので、「違法なもの」「危険な広告が配信される」「ウイルスサイトの可能性」など

危険があると思った上で自己責任で視聴してください。

 

 うちのPCはノートンが入っていますが、こういったサイトにアクセスすると「◯◯をブロックしました」というアラートがしっかり出ます。ウイルス対策をしていない人は要注意です。

動画共有サイト一覧

You Tube

https://www.youtube.com/
※フリドラなどは、You Tubeに上がっているドラマ動画をまとめているサイトです。

Drama3S
(HDFree)

http://drama3s.com/

おすすめの記事