ゴシップ/第6話/見逃し配信動画|瀬古凛々子の秘密…ついに明かされる事実と秘めた想い
紹介している作品は、時点の情報です。

現在は配信終了している場合もありますので、詳細は動画配信サイト公式ホームページにてご確認ください。

「ゴシップ」第6話の見逃し配信はこちら

最新話の見逃し配信はこちら

第1話~全話までまとめて「ゴシップ」を見るなら

\FODプレミアムなら第1話~全話すべて視聴可能/

::::: 2週間無料体験キャンペーン実施中 :::::

「FODプレミアム」はこんなサービスです。

フジテレビオンデマンド(略称:FOD)は、フジテレビジョンが運営するインターネットテレビ・電子書籍配信サービスです。

 

  • 月額976円(税込)でフジテレビ制作のドラマや映画が見放題
  • 初回2週間は無料で利用できる(クレジットカード・AmazonPay払いの場合)
  • 放送後1週間の見逃し配信は会員登録不要で見れちゃう

 

「ゴシップ」第6話のネタバレ・あらすじまとめ

第6話「瀬古凛々子の秘密…ついに明かされる事実と秘めた想い」2月10日22:00放送

「僕は、16年前に死んだ岸辺春香の弟です」。

凛々子(黒木華)を呼び出した笹目(寛一郎)は、赤いスニーカーを見せながらそう切り出した。春香(永瀬莉子)は、凛々子と同じ中学校に通っていた不良少女で、16年前に溺死していた。笹目は、凛々子に聞きたいことがあると続けた。だが、凛々子のことを心配した根津(溝端淳平)が駆けつけたため、笹目はそれ以上何かを言うこともなく、足早に去っていく。真琴(石井杏奈)は、笹目が凛々子に近づいた目的は復讐なのではないかと考えるが……。

そんな折、世界的な注目を集めている一大イベント『第1回東京国際MANGA祭』で、世界各国の漫画作品の中から一番優れた作品を決めるコンペティション部門の審査委員長として、世界的な人気を誇る南雲タケシ(やついいちろう)が選出される。だが、南雲が過去のインタビューで、中学生のときに学校近くの書店で友人と万引きを繰り返し、店をつぶしたと話していたことが拡散し、「犯罪者が審査委員長なんてあり得ない」と南雲に対する激しいバッシングが起きてしまう。

凛々子は、記事を出す前に本人に会う、と言って、根津と一緒に南雲の自宅を訪ねるが……。

あらすじ(ネタバレ)あり

「ゴシップ」第6話の感想・レビュー

「ゴシップ」の作品紹介

「ゴシップ」出演者・キャスト

  • 瀬古凛々子 - 黒木華
  • 根津道春 - 溝端淳平
  • 下馬蹴人 - 野村周平
  • 椛谷静司 - 野間口徹
  • 一本真琴 - 石井杏奈
  • 笹目虎太郎 - 寛一郎
  • 矢部涼介 - 一ノ瀬颯
  • 獏 - 高橋侃
  • 女性アナウンサー - 宇垣美里
  • 竹富喜一郎 - 大鶴義丹
  • 黄実子 - りょう
  • 仁和正樹 - 安藤政信
  • 山田礼二 - 生瀬勝久

 

おすすめの記事