IPサイバー捜査班/第7話/見逃し配信動画|デジタル終活
紹介している作品は、時点の情報です。

現在は配信終了している場合もありますので、詳細は動画配信サイト公式ホームページにてご確認ください。

「IP〜サイバー捜査班」第7話の見逃し配信はこちら

最新話の見逃し配信はこちら

第1話~全話までまとめて「IP〜サイバー捜査班」を見るなら

\dTVなら第1話~全話すべて視聴可能/

::::: 映画・ドラマ見放題!初回無料おためし :::::

「dTV」はこんなサービスです。

dTVは、エイベックス通信放送が運営し、NTTドコモが提供する定額制動画配信サービスです。
dアカウントを取得すれば、ドコモの回線契約をお持ちでない方もご利用頂けます。

  • 月額550円(税込)で約12万作品が見放題
  • 初回無料おためし期間あり
  • ドコモの回線契約をお持ちでない方もご利用頂けます

「パンドラ」「デイリーモーション」「ユーチューブ」などの動画共有サイトでの視聴について知りたい方はこちら

>> 動画共有サービスで無料でドラマ視聴

「IP〜サイバー捜査班」第7話のネタバレ・あらすじまとめ

第7話「デジタル終活」8月26日20:00放送

町工場で働く若い男・影森裕介(柾木玲弥)が、自宅アパートで遺体となって見つかった。“古巣”である鑑識の応援のため臨場していた京都府警・サイバー総合事犯係の川瀬七波(堀内敬子)は、部屋の中を見て動揺! 主任の安洛一誠(佐々木蔵之介)に連絡する。
 ――というのも、おかしなことに影森の部屋にはパソコンやスマートフォン、財布や身分証までありとあらゆるものがなかったのだ。しかも、被害者は生前、借金をしてまで“削除代行業者”にインターネット上にある自分の情報をすべて消してほしいと依頼していたことが判明。それを聞いた安洛は、彼が自らの意志で“デジタル終活”をしていたのではと考える。
 まもなく、殺された影森は高校時代から恐喝や窃盗を繰り返し、4年前、詐欺事件で実刑判決を受けていた事実が浮上する。彼にだまされて詐欺の片棒を担がされたという元仲間・酒井大悟(武田航平)は、影森は根っからの悪人だと証言。
 そんな中、安洛は手を尽くして、すでに処分されていた影森のスマートフォンのGPSデータを入手。分析したところ、繁華街で飲み歩くような派手な生活を送っていた影森が、3カ月前を境に町工場に就職し、自宅と工場を往復するだけの真面目な生活に切り替えていたことがわかる。
 さらに、安洛は影森が3カ月前に一度、大阪のビジネス街に足を運んでいた事実を発見。古宮山絆(福原遥)と多和田昭平(間宮祥太朗)は、大阪で働く影森の妹・瞳(松井愛莉)に会いに行くが、彼女は4年前を最後に影森とは会っていないと言い、「あの人を兄だと思ったことはない」とまで言い放つ。
 スマホもパソコンもない状況は、サイバー総合事犯係にとってはまさに“最大の難事件”! 被害者が生きていた唯一の証であるGPS記録から、安洛は何を読み取り、どう真実をひも解いていくのか!?

あらすじ(ネタバレ)あり

「IP〜サイバー捜査班」第7話の感想・レビュー

「IP〜サイバー捜査班」の作品紹介

「IP〜サイバー捜査班」出演者・キャスト

  • 安洛一誠 - 佐々木蔵之介
  • 古宮山絆 - 福原遥
  • 多和田昭平 - 間宮祥太朗
  • 川瀬七波 - 堀内敬子
  • 岡林琢也 - 吉村界人
  • 畑野陽葵 - 中川知香
  • 夏海理香 - 高畑淳子
  • 平塚栄太郎 - 杉本哲太
  • 影森瞳…松井愛莉
  • 影森裕介…柾木玲弥
  • 酒井大悟…武田航平
  • 山崎麗奈…森迫永依

動画共有サービスで無料でドラマ視聴

テレビドラマの公式配信サービスは全部で3種類です。

  • 放送終了後1週間以内の見逃し配信(Tver・動画配信サイト)
  • 1週間以上たったドラマ動画(動画配信サイト※有料)
  • ドラマの予告CM(YouTube)

これ以外のインターネット上で閲覧できる動画は、個人が勝手にアップロードしているものです。

 

検索しているとたどり着いて、ドラマ動画を見ることができるかもしれません。

非公式の動画なので、「違法なもの」「危険な広告が配信される」「ウイルスサイトの可能性」など

危険があると思った上で自己責任で視聴してください。

 

 うちのPCはノートンが入っていますが、こういったサイトにアクセスすると「◯◯をブロックしました」というアラートがしっかり出ます。ウイルス対策をしていない人は要注意です。

動画共有サイト一覧

You Tube

https://www.youtube.com/
※フリドラなどは、You Tubeに上がっているドラマ動画をまとめているサイトです。

Drama3S
(HDFree)

http://drama3s.com/

おすすめの記事