石子と羽男/最終回・第10話/見逃し配信動画|不動産投資詐欺の黒幕は一体、誰…?
紹介している作品は、時点の情報です。

現在は配信終了している場合もありますので、詳細は動画配信サイト公式ホームページにてご確認ください。

「石子と羽男」第10話の見逃し配信はこちら

最新話の見逃し配信はこちら

第1話~全話までまとめて「石子と羽男」を見るなら

\Paravi(パラビ)なら第1話~全話すべて視聴可能/

「Paravi(パラビ)」はこんなサービスです。

Paravi(パラビ)は、プレミアム・プラットフォーム・ジャパン (PPJ) が運営するインターネットテレビサービスです。TBS、テレビ東京、WOWOWが出資しているため、TBSやテレビ東京系、WOWOWの動画が充実しています。

 

  • 月額1,017円(税込)※
  • 見放題作品数が多いからイッキ見におすすめ

※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)です

 

「石子と羽男」第10話のネタバレ・あらすじまとめ

最終回 ・第10話「不動産投資詐欺の黒幕は一体、誰…?」9月16日22:00放送

綿郎(さだまさし)が「何日か出かけてくる」とメッセージを残し、連絡が取れなくなった。綿郎が御子神(田中哲司)と一緒にいた目論見とは……。

一方、警察は拓(望月歩)が殺人事件の現場で見たという「もう一人」の人物を捜していたが、手掛かりがつかめない。

そんな中、石子(有村架純)と羽男(中村倫也)は、綾(山本未來)と高岡(森下能幸)が巻き込まれた不動産投資詐欺と、綿郎が追っていた不動産投資詐欺事件に共通点が多いと気が付く。同一グループの犯行ではないかと考えた石子と羽男は、共同で訴えることを高岡と綾に提案。大庭(赤楚衛二)も手伝い、法律事務所一丸となって証拠集めに奔走し、訴訟の準備を進める。

そして口頭弁論当日、羽男が法廷で顔を合わせたのは裁判官の父・泰助(イッセー尾形)。石子は新証言を持って法廷に駆け付ける予定だったが……。

あらすじ(ネタバレ)あり

「石子と羽男」第10話の感想・レビュー

「石子と羽男」の作品紹介

「石子と羽男」出演者・キャスト

  • 石田硝子(いしだ しょうこ)〈28〉 - 有村架純
  • 羽根岡佳男(はねおか よしお)〈34〉 - 中村倫也
  • 潮綿郎(うしお わたろう)〈65〉 - さだまさし
  • 大庭蒼生(おおば あお)〈26〉 - 赤楚衛二
  • 塩崎啓介(しおざき けいすけ)〈40〉 - おいでやす小田
おすすめの記事