刑事7人(2020) 見逃し動画無料フル配信
紹介している作品は、時点の情報です。

現在は配信終了している場合もありますので、詳細は動画配信サイト公式ホームページにてご確認ください。

「刑事7人(2020)」第2話の見逃し配信はこちら

最新話の見逃し配信はこちら

第1話~全話までまとめて「刑事7人(2020)」を見るなら

\U-NEXT(ユーネクスト)なら第1話~全話すべて視聴可能/

::::: 31日間無料体験キャンペーン実施中 :::::

「U-NEXT(ユーネクスト)」はこんなサービスです。

U-NEXT(ユーネクスト)は、株式会社U-NEXTが運営する映像配信サービスです。(旧サービス名「GyaO NEXT(ギャオネクスト)」)

 

  • 月額1,990円(税抜)
  • 見放題の作品と都度課金の作品があります
  • 毎月1200円分のポイントで課金作品が見れる(無料期間中は600ポイント)
  • ポイントは映画館チケットにも交換できちゃう
  • 初月31日間は無料で利用できる

「パンドラ」「デイリーモーション」「ユーチューブ」などの動画共有サイトでの視聴について知りたい方はこちら

>> 動画共有サービスで無料でドラマ視聴

「刑事7人(2020)」第2話のネタバレ・あらすじまとめ

第2話「3連続誘拐殺人のヒミツー鉄壁のアリバイと復讐」8月12日21:00放送

 法務大臣・高木慎一郎(金子昇)の隠し子、教育委員会の元教育長・小林孝之(不破万作)の孫の誘拐事件が解決しないまま、3件目の誘拐事件が発生する。さらわれたのは、過去に殺人事件の被疑者の精神鑑定を手掛けていた大学教授・木下幸二(藤田宗久)の孫。しかし、今回の現場には、前2件のように白い塗料で書き殴られた不可解な数字は残されていなかった…。
一方、殺害された小林の解剖を手掛けた法医学教授・堂本俊太郎(北大路欣也)は、胃の中からプラスチック容器に入った黒い紙を発見。そこには白いペンで数字が書かれていた。専従捜査班の天樹悠(東山紀之)らは、この数字が木下の孫を誘拐する犯行予告だったのか…!?と、首を傾げる。

2件の誘拐事件を調べると、過去に高木と小林が保身のために冤罪をでっち上げ、真相を闇に葬っていたという事実が判明。その事件の真相を公にし、真犯人を粛清する殺人事件が続いていたため、木下が過去に精神鑑定を担当した事件にも隠された真実があるのではないか…と考えた天樹は、1件の裁判記録を入手する。これは、3年前、帰宅途中の女性・本条美和(花奈澪)が廃墟に連れ込まれ殺害された通り魔事件の記録で、それによると、木下が行った精神鑑定が採用され、被告人・村上雅人(平田雄也)が無罪になっていた。しかも、その日にちは小林の胃から出てきた数字だった――!
一連の犯行は、遺族による復讐ではないかとにらむ水田環(倉科カナ)と青山新(塚本高史)は、通り魔事件の被害者の父・本条健一(正名僕蔵)のもとへ。しかし、前2件の被害者遺族・原田國広(阿南健治)、大河内貞夫(升毅)と同様、本条にも鉄壁のアリバイがあった…。

あらすじ(ネタバレ)あり

「刑事7人(2020)」第2話の感想・レビュー

「刑事7人(2020)」の作品紹介

「刑事7人(2020)」出演者・キャスト

  • 天樹悠(あまぎ・ゆう) - 東山紀之
  • 海老沢芳樹(えびさわ・よしき) - 田辺誠一
  • 水田環(みずた・たまき) - 倉科カナ
  • 野々村拓海(ののむら・たくみ) - 白洲迅
  • 青山新(あおやま・あらた) - 塚本高史
  • 片桐正敏(かたぎり・まさとし) - 吉田鋼太郎
  • 堂本俊太郎(どうもと・しゅんたろう) - 北大路欣也

動画共有サービスで無料でドラマ視聴

テレビドラマの公式配信サービスは全部で3種類です。

  • 放送終了後1週間以内の見逃し配信(Tver・動画配信サイト)
  • 1週間以上たったドラマ動画(動画配信サイト※有料)
  • ドラマの予告CM(YouTube)

これ以外のインターネット上で閲覧できる動画は、個人が勝手にアップロードしているものです。

 

検索しているとたどり着いて、ドラマ動画を見ることができるかもしれません。

非公式の動画なので、「違法なもの」「危険な広告が配信される」「ウイルスサイトの可能性」など

危険があると思った上で自己責任で視聴してください。

 

 うちのPCはノートンが入っていますが、こういったサイトにアクセスすると「◯◯をブロックしました」というアラートがしっかり出ます。ウイルス対策をしていない人は要注意です。

動画共有サイト一覧

You Tube

https://www.youtube.com/
※フリドラなどは、You Tubeに上がっているドラマ動画をまとめているサイトです。

Drama3S
(HDFree)

http://drama3s.com/

おすすめの記事