君と世界が終わる日に/第6話/見逃し配信動画|新章突入!!響と来美が、ついに-再会!!
紹介している作品は、時点の情報です。

現在は配信終了している場合もありますので、詳細は動画配信サイト公式ホームページにてご確認ください。

「君と世界が終わる日に」第6話の見逃し配信はこちら

最新話の見逃し配信はこちら

第1話~全話までまとめて「君と世界が終わる日に」を見るなら

\Hulu(フールー)なら第1話~全話すべて視聴可能/

::::: 2週間無料体験キャンペーン実施中 :::::

「Hulu(フールー)」はこんなサービスです。

Hulu(フールー)は、アメリカの動画配信サービスです。日本版Hulu(hulu.jp)は日本テレビの子会社が運営。日本テレビの番組やヤフーで有料配信されていた作品が充実しています。

  • 月額1,026円(税込)
  • 2週間は無料で利用できる
  • アメリカ発のサービスだから海外ドラマ作品数が多い

「パンドラ」「デイリーモーション」「ユーチューブ」などの動画共有サイトでの視聴について知りたい方はこちら

>> 動画共有サービスで無料でドラマ視聴

「君と世界が終わる日に」第6話のネタバレ・あらすじまとめ

第6話「新章突入!!響と来美が、ついに-再会!!」2月21日22:30放送

医薬品を求め、海路から駐屯地に乗り込む覚悟を決めた響(竹内涼真)たち!途中、小島に停泊した彼らは、かつて敵対した刀集団の坪井(小久保寿人)たちに遭遇する……!
外部から孤立した駐屯地では、撤退を主張する自衛隊司令官の牛込(神保悟志)と、このまま駐屯地でワクチン開発をすべきだという首藤(滝藤賢一)の間で意見が対立。首藤は自衛隊内部で力を増していた。

そして響が死んだと思い絶望に沈む来美(中条あやみ)は、幼い愛奈(新津ちせ)を助けられなかった責任を感じ、危険なワクチン開発の実験台に名乗り出る!注射を打たれた来美は、響の姿を思い出しながら意識が混濁していき……。

一方響は、坪井を説得し共に駐屯地を目指していた。出発直前、周囲と距離を置く謎の男・御前崎(宇野祥平)から「行ったら、あんた、心底人を憎むことになるぞ」と不吉な言葉をかけられる響……。さらに駐屯地に向かう船上で、ミンジュン(キム・ジェヒョン)の姉が“Dr.Shuto”という医者とワクチン開発をしていることを知る。それは、響の記憶に深く刻まれていた名前だった……。

そんな中、駐屯地では牛込が謎の失踪を遂げる。自衛隊内部に不協和音が生じる中、避難者たちの間でも隔離生活の不満が爆発!首藤は駐屯地にいれば優先的にワクチンが打てると話し、避難者たちの支持を得る。

そしてついに、響たちが駐屯地に到着!地下通路から侵入を試みる中、響は見張りがいないことを不気味に感じるが……。響、そして来美の間に巨大な罠が待ち構えていた!

あらすじ(ネタバレ)あり

「君と世界が終わる日に」第6話の感想・レビュー

「君と世界が終わる日に」の作品紹介

「君と世界が終わる日に」出演者・キャスト

  • 間宮響(まみや ひびき) - 竹内涼真
  • 小笠原来美(おがさわら くるみ) - 中条あやみ
  • 等々力比呂(とどろき ひろ) - 笠松将
  • 柊木佳奈恵(ひいらぎ かなえ) - 飯豊まりえ
  • 本郷大樹(ほんごう だいき) - 大谷亮平
  • 宇和島雅臣(うわじま まさおみ) - 笹野高史
  • 甲本洋平(こうもと ようへい) - マキタスポーツ
  • 三原紹子(みはら しょうこ) - 安藤玉恵
  • 三原結月(みはら ゆづき) - 横溝菜帆
  • 吾妻伸二(あづま しんじ) - 鈴之助
  • ユン・ミンジュン - キム・ジェヒョン
  • 首藤公貴(しゅとう こうき) - 滝藤賢一

動画共有サービスで無料でドラマ視聴

テレビドラマの公式配信サービスは全部で3種類です。

  • 放送終了後1週間以内の見逃し配信(Tver・動画配信サイト)
  • 1週間以上たったドラマ動画(動画配信サイト※有料)
  • ドラマの予告CM(YouTube)

これ以外のインターネット上で閲覧できる動画は、個人が勝手にアップロードしているものです。

 

検索しているとたどり着いて、ドラマ動画を見ることができるかもしれません。

非公式の動画なので、「違法なもの」「危険な広告が配信される」「ウイルスサイトの可能性」など

危険があると思った上で自己責任で視聴してください。

 

 うちのPCはノートンが入っていますが、こういったサイトにアクセスすると「◯◯をブロックしました」というアラートがしっかり出ます。ウイルス対策をしていない人は要注意です。

動画共有サイト一覧

You Tube

https://www.youtube.com/
※フリドラなどは、You Tubeに上がっているドラマ動画をまとめているサイトです。

Drama3S
(HDFree)

http://drama3s.com/

おすすめの記事