コタローは1人暮らし/第2話/見逃し配信動画|漫画家・狩野は、編集者からモーレツダメ出し!?コタローは、幼稚園の入園というイベントが!
紹介している作品は、時点の情報です。

現在は配信終了している場合もありますので、詳細は動画配信サイト公式ホームページにてご確認ください。

「コタローは1人暮らし」第2話の見逃し配信はこちら

最新話の見逃し配信はこちら

第1話~全話までまとめて「コタローは1人暮らし」を見るなら

\U-NEXT(ユーネクスト)なら第1話~全話すべて視聴可能/

::::: 31日間無料体験キャンペーン実施中 :::::

「U-NEXT(ユーネクスト)」はこんなサービスです。

U-NEXT(ユーネクスト)は、株式会社U-NEXTが運営する映像配信サービスです。(旧サービス名「GyaO NEXT(ギャオネクスト)」)

 

  • 月額 2,189円(税込)
  • 見放題の作品と都度課金の作品があります
  • 毎月1200円分のポイントで課金作品が見れる(無料期間中は600ポイント)
  • ポイントは映画館チケットにも交換できちゃう
  • 初月31日間は無料で利用できる

「パンドラ」「デイリーモーション」「ユーチューブ」などの動画共有サイトでの視聴について知りたい方はこちら

>> 動画共有サービスで無料でドラマ視聴

「コタローは1人暮らし」第2話のネタバレ・あらすじまとめ

第2話「漫画家・狩野は、編集者からモーレツダメ出し!?コタローは、幼稚園の入園というイベントが!」5月1日23:30放送

売れない漫画家・狩野進(横山裕)は、編集担当・福野一平(大倉孝二)から辛らつにダメ出しされ、ショックを受ける。「絵が古い」と言われたことで、自信を失いかける狩野…。
 するとそこに、隣室に引っ越してきた1人暮らしの5歳児・さとうコタロー(川原瑛都)がやって来る。転んでケガをしたというばんそうこうだらけの両膝を見せに来たコタローに「初めて消毒をした」とドヤ顔をされた狩野は…!?
 
 一方、元妻から息子が「会いたくない」と言っていると聞かされ、落ち込む田丸勇(生瀬勝久)は、息子のために用意していた『とのさまん』のぬいぐるみをコタローにプレゼントすることに! 大好きな『とのさまん』を前にして大喜びするかと思いきや、コタローは田丸とそこに居合わせた狩野、大人2人が言葉を失ってしまうひと言を口にして…?

 翌朝、制服を着て出掛けようとしたコタローは、「ついて行くよ」という狩野を振り切って走り去ってしまう。そんなコタローが目指す先は『幼稚園の清水』――。そう、今日から幼稚園に通い始めることになっていたのだ! 園児たちの出迎えをしていた新任教諭・花輪景介(西畑大吾)から、「お母さんかお父さんは?」と聞かれたコタローは、「わらわは一人ぞ」とキッパリ断言するのだが…?

あらすじ(ネタバレ)あり

「コタローは1人暮らし」第2話の感想・レビュー

「コタローは1人暮らし」の作品紹介

「コタローは1人暮らし」出演者・キャスト

  • 狩野進(かりの・しん) - 横山裕
  • さとうコタロー(さとう・こたろー)(5) - 川原瑛都
  • 秋友美月(あきとも・みづき) - 山本舞香
  • 花輪景介(はなわ・けいすけ) - 西畑大吾
  • 小林綾乃(こばやし・あやの) - 百田夏菜子
  • 二葉透子(ふたば・とうこ) - 出口夏希
  • 鈴野牧男(すずの・まきお) - 光石研
  • 岡朝子(おか・あさこ) - 峯村リエ
  • 福野一平(ふくの・いっぺい) - 大倉孝二
  • 清水のじーさん・ばーさん - イッセー尾形
  • 田丸勇(たまる・いさむ) - 生瀬勝久

動画共有サービスで無料でドラマ視聴

テレビドラマの公式配信サービスは全部で3種類です。

  • 放送終了後1週間以内の見逃し配信(Tver・動画配信サイト)
  • 1週間以上たったドラマ動画(動画配信サイト※有料)
  • ドラマの予告CM(YouTube)

これ以外のインターネット上で閲覧できる動画は、個人が勝手にアップロードしているものです。

 

検索しているとたどり着いて、ドラマ動画を見ることができるかもしれません。

非公式の動画なので、「違法なもの」「危険な広告が配信される」「ウイルスサイトの可能性」など

危険があると思った上で自己責任で視聴してください。

 

 うちのPCはノートンが入っていますが、こういったサイトにアクセスすると「◯◯をブロックしました」というアラートがしっかり出ます。ウイルス対策をしていない人は要注意です。

動画共有サイト一覧

You Tube

https://www.youtube.com/
※フリドラなどは、You Tubeに上がっているドラマ動画をまとめているサイトです。

Drama3S
(HDFree)

http://drama3s.com/

おすすめの記事