恐怖新聞 見逃し動画無料フル配信
紹介している作品は、時点の情報です。

現在は配信終了している場合もありますので、詳細は動画配信サイト公式ホームページにてご確認ください。

第1話~全話までまとめて「恐怖新聞」を見るなら

\FODプレミアムなら第1話~全話すべて視聴可能/

::::: 2週間無料体験キャンペーン実施中 :::::

「FODプレミアム」はこんなサービスです。

フジテレビオンデマンド(略称:FOD)は、フジテレビジョンが運営するインターネットテレビ・電子書籍配信サービスです。

 

  • 月額880円(税抜)でフジテレビ制作のドラマや映画が見放題
  • 初回2週間は無料で利用できる(クレジットカード・AmazonPay払いの場合)
  • 放送後1週間の見逃し配信は会員登録不要で見れちゃう
最新話の見逃し配信はこちら

「恐怖新聞」のネタバレ・あらすじまとめ

https://www.youtube.com/watch?v=vUMFocrmjNY

読んだら、死ぬ。
70年代にオカルトブームの火付け役となった、つのだじろう「恐怖新聞」を原作に、オトナの土ドラ史上、最も恐いドラマが、今、幕を開ける。
主人公・小野田詩弦は、京都市内の大学に通う女子大生。
念願の一人暮らしを始めた彼女の元に、様々な不幸を予言する恐怖新聞が届くようになる。
最初はイタズラだと思っていた詩弦だが、次々と新聞に書かれた通りの事件が起こり、信じるように…。前途洋々の大学生活が、死と隣り合わせの悪夢へと一変していく。
1日読むごとに100日ずつ寿命が縮まる恐怖新聞に翻弄され、追いつめられる詩弦。しかし、はじめは恐れるだけだった詩弦だが、やがて呪われた未来を変えるために運命に抗い始める。
その中で明らかになる、恐怖新聞に秘められた驚愕の“真実”とは…。

最終回・第7話10/11(日)0時35分放送「予測不能(秘)最終回!?ラスト98秒の衝撃」

https://www.youtube.com/watch?v=n3EPi5u0btk

#7 あらすじ

避けられない運命と見定め、再び恐怖新聞の契約者となった詩弦(白石聖)。自分の命が続く限り、誰かのためになろうと決意する。恐怖新聞の予言を使って、人々を誘導することで事件や事故を防ぎ、亡くなるはずの命を救っていた。しかし、そんな詩弦の行動は世間では理解されるはずもなく、ネット上で「ヒーロー気取りの偽善者」呼ばわりされた上、蔵之介(横田栄司)や桃香(片山友希)の死のことまで調べられ...

第6話10/04(日)0時35分放送「消えた恐怖新聞!?新しい契約者は誰だ?」

https://www.youtube.com/watch?v=hvi2JJZxlCc

#6 あらすじ

恐怖新聞の持つ“力”を知った篠崎(駿河太郎)から「私が恐怖新聞を引き継ぎましょうか」との申し出があったが、断る詩弦(白石聖)。詩弦にはこれまでの恐怖新聞も読めなくなり、新たな新聞も来なくなったのだ…。しかし、恐怖新聞の呪縛から解放され、ホッとしたのも、束の間、謎の呼び出しメールが詩弦の元へ来るようになる……。「アシカガ」と名乗る送り主は、詩弦の自転車のブレーキを壊した人物を知るという...

第5話09/27(日)0時35分放送「頭は人?体は牛!?妖怪・件(くだん)登場!」

https://www.youtube.com/watch?v=QQDd4oxc3rY

#5 あらすじ

桃香(片山友希)にブレーキワイヤーを切られ、自転車で転倒し意識が途絶えた詩弦(白石聖)。鬼形礼(坂口涼太郎)に連れてこられた場所で、さらなるショックを受ける事になる!?父・蔵之介(横田栄司)が、「お前が生まれてこなければ良かったんだ」と死に際に放った一言の驚愕の理由も今夜明らかに!始まりから終わりまで衝撃が続く第5話。恐怖新聞はなぜ生まれたのか?...

第4話09/20(日)0時35分放送「正体がバレて配達が手渡しに!?新聞から逃れる方法が発覚!!」

https://www.youtube.com/watch?v=5BNPgfGe9Ug

#4 あらすじ

『そいつの正体は鬼形礼だ…』冬夜(猪野学)からの電話で、今まで相談に乗ってくれていたのは、隣人・片桐ともをではなく、鬼形礼(坂口涼太郎)だと知った詩弦(白石聖)。鬼形が恐怖新聞を詩弦の元に届けていたのだ。詩弦は、冬夜から恐怖新聞から逃れる方法を聞く。新聞紙に名前を書かせると、契約が移るという…「死にたくないなら一刻も早く誰かにサインさせるんだ」...

第3話09/13(日)0時35分放送「号外を連発する恐怖新聞!!悲劇のドミノ倒し…音を立てて崩れる人間関係…」

https://www.youtube.com/watch?v=bK1zmD6Bx0U

#3 あらすじ

事件を未然に防ぐつもりがさらなる悲劇を招き、「生まれて来ちゃいけなかったんだ」と落ち込む詩弦(白石聖)。心配した勇介(佐藤大樹)は、母・歌子(黒木瞳)を訪ね喫茶店へ。自分の過去を重ね「詩弦をちゃんと見て欲しい」と訴える。勇介の助言を受け、カウンセリングを受けるようになった詩弦。カウンセラーの大井川明日香(舞羽美海)からは「恐怖新聞には関わらないことが一番大切」とアドバイスを受ける...

第2話09/06(日)0時35分放送「命を食べる新聞!?どうする?未来の殺人!」

https://www.youtube.com/watch?v=1EiCrPCEuWk

#2 あらすじ

恐怖新聞の予言通り、父・小野田蔵之介(横田栄司)の死を目撃してしまった詩弦(白石聖)母・歌子(黒木瞳)にも「あんたがお父さんを殺した」と責め立られ、さらに遺骨を口に入れる歌子の姿に強いショックを受ける。詩弦は配達のアルバイト中に“初老の男”冬夜(猪野学)に呼び出される。冬夜は恐怖新聞の前の契約者だったのだ…。「恐怖新聞は受け取るごとに100日寿命が縮み、最後には死ぬ」...

第1話08/30(日)0時35分放送「読んだら…死ぬ!?最恐ルール系ホラー開幕」

https://www.youtube.com/watch?v=oJwAdKH5u0U

#1 あらすじ

20歳を機に、一人暮らしを始めることにした小野田詩弦(白石聖)。父の蔵之介(横田栄司)に反対されていたが、母の歌子(黒木瞳)と、幼馴染で親友の宮沢桃香(片山友希)は新しいチャレンジを応援している。念願の一人暮らし初日。詩弦がベッドで眠っていると、午前0時に部屋のドアを激しく乱打する音が…。次の瞬間、新聞受けに何かが押し込まれる。その紙片には「恐怖新聞」の文字。そこには数日後の日付と、若い女が転落...

「恐怖新聞」の作品紹介

「恐怖新聞」出演者・キャスト

  • 小野田詩弦 - 白石聖
  • 松田勇介 - 佐藤大樹
  • 篠崎林太郎 - 駿河太郎
  • 小野田蔵之介 - 横田栄司
  • 宮沢桃香 - 片山友希
  • 片桐ともを - 坂口涼太郎
  • 蜷川冬夜 - 猪野学
  • 小野田歌子 - 黒木瞳

「恐怖新聞」の主題歌・挿入歌

「恐怖新聞」の原作

「恐怖新聞」の再放送情報

現在のところ、再放送の予定はありません。 >> 第1話からドラマ動画を見る

「恐怖新聞」の公式情報

動画共有サービスで無料でドラマ視聴

テレビドラマの公式配信サービスは全部で3種類です。

  • 放送終了後1週間以内の見逃し配信(Tver・動画配信サイト)
  • 1週間以上たったドラマ動画(動画配信サイト※有料)
  • ドラマの予告CM(YouTube)

これ以外のインターネット上で閲覧できる動画は、個人が勝手にアップロードしているものです。

 

検索しているとたどり着いて、ドラマ動画を見ることができるかもしれません。

非公式の動画なので、「違法なもの」「危険な広告が配信される」「ウイルスサイトの可能性」など

危険があると思った上で自己責任で視聴してください。

 

 うちのPCはノートンが入っていますが、こういったサイトにアクセスすると「◯◯をブロックしました」というアラートがしっかり出ます。ウイルス対策をしていない人は要注意です。

動画共有サイト一覧

You Tube

https://www.youtube.com/
※フリドラなどは、You Tubeに上がっているドラマ動画をまとめているサイトです。

Drama3S
(HDFree)

http://drama3s.com/

おすすめの記事