2022家政夫のミタゾノ/第7話/見逃し配信動画|家政婦が消える家の秘密
紹介している作品は、時点の情報です。

現在は配信終了している場合もありますので、詳細は動画配信サイト公式ホームページにてご確認ください。

「2022家政夫のミタゾノ」第7話の見逃し配信はこちら

最新話の見逃し配信はこちら

第1話~全話までまとめて「2022家政夫のミタゾノ」を見るなら

\U-NEXT(ユーネクスト)なら第1話~全話すべて視聴可能/

::::: 31日間無料体験キャンペーン実施中 :::::

「U-NEXT(ユーネクスト)」はこんなサービスです。

U-NEXT(ユーネクスト)は、株式会社U-NEXTが運営する映像配信サービスです。(旧サービス名「GyaO NEXT(ギャオネクスト)」)

 

  • 月額 2,189円(税込)
  • 見放題の作品と都度課金の作品があります
  • 毎月1200円分のポイントで課金作品が見れる(無料期間中は600ポイント)
  • ポイントは映画館チケットにも交換できちゃう
  • 初月31日間は無料で利用できる

「パンドラ」「デイリーモーション」「ユーチューブ」などの動画共有サイトでの視聴について知りたい方はこちら

>> 動画共有サービスで無料でドラマ視聴

「2022家政夫のミタゾノ」第7話のネタバレ・あらすじまとめ

第7話「家政婦が消える家の秘密」6月3日23:15放送

教育評論家の阿川将司(濱津隆之)の家に派遣された三田園薫(松岡昌宏)と本仮屋素子(山本舞香)。勤めていた家政婦が一気に辞めてしまったとのことで、急きょ依頼を受けた2人だったが、子どもがあまり得意ではない素子は、4人も子どもがいることに憂鬱そうな様子を見せる。
 教育評論家の家なので厳しくしつけをされているのではないか、と推測する村田光(伊野尾慧)や阿部真理亜(平田敦子)ら。到着早々、将司による厳しすぎるほどのしつけを目の当たりにし、「のびのび育てている」という将司の言葉に素子は疑問を抱くのだった。

 しかしそんな心配は杞憂どころか、子どもたちにはとんでもない裏の顔が! 将司が一泊二日の学会のために出かけた途端、三田園たちに「帰っていい」とキャンセル料を渡そうとする長女の桜(横溝菜帆)。三田園がそれを拒否すると、すぐに豹変し、「後悔しなきゃいいですけど」と言い放ち…?
 その後はしばらく、桜たちによる嫌がらせに悩まされる素子だったが、三田園はそんなのどこ吹く風。嫌がらせを繰り返す子どもたちを持ち前の迫力で逆にビビらせるが、どうも桜たちは家政婦に家にいられては困る事情がある様子…。そんな中、子どもたちが将司の私物を部屋から盗み出し、ネットで転売していることが判明! さらには「掃除をしなくていい」と言われた部屋の中に、見知らぬ女性を監禁しているところまで目撃してしまう!
 女性のことを2人に知られてしまった桜は、「このことは誰にも言わないで」と三田園たちに口止めを。黙っている代わりに家事のすべてを子どもたちにやらせる三田園だったが、やがてその女性の驚くべき正体が明らかになり…!?

あらすじ(ネタバレ)あり

「2022家政夫のミタゾノ」第7話の感想・レビュー

「2022家政夫のミタゾノ」の作品紹介

「2022家政夫のミタゾノ」出演者・キャスト

  • 三田園薫(みたぞの・かおる) - 松岡昌宏
  • 村田光(むらた・ひかる) - 伊野尾慧
  • 本仮屋素子(もとかりや・もとこ) - 山本舞香
  • 阿部真理亜(あべ・まりあ) - 平田敦子
  • 式根志摩(しきね・しま) - しゅはまはるみ
  • 結頼子(むすび・よりこ) - 余貴美子

動画共有サービスで無料でドラマ視聴

テレビドラマの公式配信サービスは全部で3種類です。

  • 放送終了後1週間以内の見逃し配信(Tver・動画配信サイト)
  • 1週間以上たったドラマ動画(動画配信サイト※有料)
  • ドラマの予告CM(YouTube)

これ以外のインターネット上で閲覧できる動画は、個人が勝手にアップロードしているものです。

 

検索しているとたどり着いて、ドラマ動画を見ることができるかもしれません。

非公式の動画なので、「違法なもの」「危険な広告が配信される」「ウイルスサイトの可能性」など

危険があると思った上で自己責任で視聴してください。

 

 うちのPCはノートンが入っていますが、こういったサイトにアクセスすると「◯◯をブロックしました」というアラートがしっかり出ます。ウイルス対策をしていない人は要注意です。

動画共有サイト一覧

You Tube

https://www.youtube.com/
※フリドラなどは、You Tubeに上がっているドラマ動画をまとめているサイトです。

Drama3S
(HDFree)

http://drama3s.com/

おすすめの記事