元彼の遺言状/第3話/見逃し配信動画|最強バディが新たな謎解きへ!
紹介している作品は、時点の情報です。

現在は配信終了している場合もありますので、詳細は動画配信サイト公式ホームページにてご確認ください。

「元彼の遺言状」第3話の見逃し配信はこちら

最新話の見逃し配信はこちら

第1話~全話までまとめて「元彼の遺言状」を見るなら

\FODプレミアムなら第1話~全話すべて視聴可能/

::::: 2週間無料体験キャンペーン実施中 :::::

「FODプレミアム」はこんなサービスです。

フジテレビオンデマンド(略称:FOD)は、フジテレビジョンが運営するインターネットテレビ・電子書籍配信サービスです。

 

  • 月額976円(税込)でフジテレビ制作のドラマや映画が見放題
  • 初回2週間は無料で利用できる(クレジットカード・AmazonPay払いの場合)
  • 放送後1週間の見逃し配信は会員登録不要で見れちゃう

「元彼の遺言状」第3話のネタバレ・あらすじまとめ

第3話「最強バディが新たな謎解きへ!」4月25日21:00放送

「くらしの法律事務所」を村山弁護士(笹野高史)から引き継ぐことになった剣持麗子(綾瀬はるか)は、篠田敬太郎(大泉洋)を住み込みで働かせることに。そんなある日“武田信玄”を名乗る男から弁護依頼の電話が入る。指定の場所へ向かった麗子を待ち受けていたのは、殺人現場の地べたに座り込んだまま周囲に睨(にら)みを利かせているイケメンホスト・黒丑益也(望月歩)だった―!どうやらホストクラブでは“武田信玄”という源氏名で働いているらしい。死体の身元は進藤不動産社長の進藤昌夫。第一発見者は黒丑で、死体を発見するなり速攻で警察に通報したという。3カ月前、黒丑は進藤から立ち退きの話を持ちかけられていた。そのときは穏便な雰囲気だったが、数週間前、再び訪ねてきた進藤はまるで人が変わったように「1カ月以内に出て行け」と強引に迫ってきたという。そのことに黒丑は憤慨しながらも、改めて交渉しようと進藤のオフィスを訪ねたところ、そこにはすでに絶命した進藤の姿があったという。「自分は関与していない」と全否定する黒丑だが、殺す動機は十分だとして、黒丑は警察に任意同行を求められる。麗子はそんな黒丑の弁護に当たるが、彼の供述につじつまが合わない点が次々浮上して…。

あらすじ(ネタバレ)あり

「元彼の遺言状」第3話の感想・レビュー

「元彼の遺言状」の作品紹介

「元彼の遺言状」出演者・キャスト

  • 剣持麗子 - 綾瀬はるか
  • 篠田敬太郎 - 大泉洋
  • 森川栄治・森川富治 - 生田斗真
  • 森川紗英 - 関水 渚
  • 原口朝陽 - 森 カンナ
  • 森川雪乃 - 笛木優子
  • 森川拓未 - 要潤
  • 堂上圭 - 野間口徹
  • 森川金治 - 佐戸井けん太
  • 村山権太 - 笹野高史
  • 森川真梨子 - 萬田久子
  • 津々井君彦 - 浅野和之
おすすめの記事