元彼の遺言状/第4話/見逃し配信動画|記者会見で殺人告白!小説で人は殺せるか…バディが決裂
紹介している作品は、時点の情報です。

現在は配信終了している場合もありますので、詳細は動画配信サイト公式ホームページにてご確認ください。

「元彼の遺言状」第4話の見逃し配信はこちら

最新話の見逃し配信はこちら

第1話~全話までまとめて「元彼の遺言状」を見るなら

\FODプレミアムなら第1話~全話すべて視聴可能/

::::: 2週間無料体験キャンペーン実施中 :::::

「FODプレミアム」はこんなサービスです。

フジテレビオンデマンド(略称:FOD)は、フジテレビジョンが運営するインターネットテレビ・電子書籍配信サービスです。

 

  • 月額976円(税込)でフジテレビ制作のドラマや映画が見放題
  • 初回2週間は無料で利用できる(クレジットカード・AmazonPay払いの場合)
  • 放送後1週間の見逃し配信は会員登録不要で見れちゃう

「元彼の遺言状」第4話のネタバレ・あらすじまとめ

第4話「記者会見で殺人告白!小説で人は殺せるか…バディが決裂」5月2日21:00放送

剣持麗子(綾瀬はるか)は、さまざまな企業の顧問弁護士について調べていた。狙いは老舗企業と長期に渡って契約している高齢の弁護士。若くて優秀な自分が営業をかければ、引退間近な彼らに代わって顧問弁護士契約が結べるに違いない、という算段だった。

一方、篠田敬太郎(大泉洋)には、そんな麗子の相手をしていられないほど楽しみなイベントがあった。敬愛する女性ミステリー作家・秦野廉(宮田早苗)が、大ヒット作『胡桃沢啓二シリーズ』の最新作を13年ぶりに発表することになり、その記者発表会見の模様がオンラインで生配信されるのだ。

ほどなく会場に秦野が姿を見せ、会見がスタートした。そこで秦野は、いきなり「私は、人を殺しました」と告白する。会場は一時騒然とするが、それは新作のプロモーションだと理解する篠田。これまでも秦野は、読者に対して謎解きの挑戦状を出しており、今回もそう違いないと思ったのだ。しかし、秦野が明かした殺人現場の住所に警察が駆けつけると、そこには本当に男性の死体があって……。

あらすじ(ネタバレ)あり

「元彼の遺言状」第4話の感想・レビュー

「元彼の遺言状」の作品紹介

「元彼の遺言状」出演者・キャスト

  • 剣持麗子 - 綾瀬はるか
  • 篠田敬太郎 - 大泉洋
  • 森川栄治・森川富治 - 生田斗真
  • 森川紗英 - 関水 渚
  • 原口朝陽 - 森 カンナ
  • 森川雪乃 - 笛木優子
  • 森川拓未 - 要潤
  • 堂上圭 - 野間口徹
  • 森川金治 - 佐戸井けん太
  • 村山権太 - 笹野高史
  • 森川真梨子 - 萬田久子
  • 津々井君彦 - 浅野和之
おすすめの記事