レッドアイズ 監視捜査班 見逃し動画無料フル配信
紹介している作品は、時点の情報です。

現在は配信終了している場合もありますので、詳細は動画配信サイト公式ホームページにてご確認ください。

「レッドアイズ 監視捜査班」第1話の見逃し配信はこちら

最新話の見逃し配信はこちら

第1話~全話までまとめて「レッドアイズ 監視捜査班」を見るなら

\Hulu(フールー)なら第1話~全話すべて視聴可能/

::::: 2週間無料体験キャンペーン実施中 :::::

「Hulu(フールー)」はこんなサービスです。

Hulu(フールー)は、アメリカの動画配信サービスです。日本版Hulu(hulu.jp)は日本テレビの子会社が運営。日本テレビの番組やヤフーで有料配信されていた作品が充実しています。

  • 月額1,026円(税込)
  • 2週間は無料で利用できる
  • アメリカ発のサービスだから海外ドラマ作品数が多い

「パンドラ」「デイリーモーション」「ユーチューブ」などの動画共有サイトでの視聴について知りたい方はこちら

>> 動画共有サービスで無料でドラマ視聴

「レッドアイズ 監視捜査班」第1話のネタバレ・あらすじまとめ

第1話「監視カメラを駆使した最先端の科学捜査で難事件に迫る、スリリングなサイバークライムサスペンス!」1月23日22:00放送

伏見響介(亀梨和也)は、かつて神奈川県警の捜査一課で働いていた元敏腕刑事。しかし彼は、婚約者の美保(小野ゆり子)が何者かに殺害されたことで、警察を辞めてしまう。その後は浮気調査専門の探偵事務所を開業し暮らしていた。

伏見が警察を離れてから3年。神奈川県警に、監視カメラや防犯カメラの映像データをリアルタイムで解析し、事件解決に役立てる組織「神奈川県警捜査分析センター=KSBC」が発足した。組織の統括責任者に任命されたのは、かつて捜査一課に所属していた伏見の元上司・島原(松下奈緒)。島原は伏見に、分析結果を元に捜査にあたる「特別捜査官」としてKSBCに加わってほしいとオファーする。

伏見は、自身が営む探偵事務所の仲間もKSBCの捜査官として受け入れることを条件として提示。しかし伏見が連れてきたのは、元自衛官で夫を殺害した湊川(シシド・カフカ)をはじめ、詐欺罪で逮捕された元大学教授・山崎(木村祐一)、天才ハッカーの小牧(松村北斗)ら”元犯罪者”ばかりだった。

“元犯罪者”である伏見たちの参加に、KSBCの情報分析官・長篠(趣里)らが戸惑う中、公園の駐車場で女性が襲われ、男に連れ去られる事件が発生。鋭い観察眼を持つ伏見と“元犯罪者”の仲間たちは、その能力を駆使して捜査を開始する!

あらすじ(ネタバレ)あり

「レッドアイズ 監視捜査班」第1話の感想・レビュー

「レッドアイズ 監視捜査班」の作品紹介

「レッドアイズ 監視捜査班」出演者・キャスト

  • 伏見響介(ふしみ きょうすけ) - 亀梨和也
  • 島原由梨(しまばら ゆり) - 松下奈緒
  • 長篠文香(ながしの ふみか) - 趣里
  • 山崎辰二郎(やまざき たつじろう) - 木村祐一
  • 湊川由美子(みなとがわ ゆみこ) - シシド・カフカ
  • 小牧要(こまき かなめ) - 松村北斗
  • 大塩はるか(おおしお はるか) - 髙橋ひかる
  • 石津渉 (いしづ わたる) - 福澤重文
  • 湊川敢太 (みなとがわ かんた) - 森島律斗
  • 結城美保 (ゆうき みほ) - 小野ゆり子
  • 長久手智亮 (ながくて ともあき) - 川瀬陽太
  • 姉川保(あねがわ たもつ) - 長田成哉
  • 奥州寛治(おうしゅう ひろはる) - 矢島健一

動画共有サービスで無料でドラマ視聴

テレビドラマの公式配信サービスは全部で3種類です。

  • 放送終了後1週間以内の見逃し配信(Tver・動画配信サイト)
  • 1週間以上たったドラマ動画(動画配信サイト※有料)
  • ドラマの予告CM(YouTube)

これ以外のインターネット上で閲覧できる動画は、個人が勝手にアップロードしているものです。

 

検索しているとたどり着いて、ドラマ動画を見ることができるかもしれません。

非公式の動画なので、「違法なもの」「危険な広告が配信される」「ウイルスサイトの可能性」など

危険があると思った上で自己責任で視聴してください。

 

 うちのPCはノートンが入っていますが、こういったサイトにアクセスすると「◯◯をブロックしました」というアラートがしっかり出ます。ウイルス対策をしていない人は要注意です。

動画共有サイト一覧

You Tube

https://www.youtube.com/
※フリドラなどは、You Tubeに上がっているドラマ動画をまとめているサイトです。

Drama3S
(HDFree)

http://drama3s.com/

おすすめの記事