新・信長公記/第4話/見逃し配信動画|武将たちの奇策、裏切り!?
紹介している作品は、時点の情報です。

現在は配信終了している場合もありますので、詳細は動画配信サイト公式ホームページにてご確認ください。

「新・信長公記」第4話の見逃し配信はこちら

最新話の見逃し配信はこちら

第1話~全話までまとめて「新・信長公記」を見るなら

\Hulu(フールー)なら第1話~全話すべて視聴可能/

::::: 2週間無料体験キャンペーン実施中 :::::

「Hulu(フールー)」はこんなサービスです。

Hulu(フールー)は、アメリカの動画配信サービスです。日本版Hulu(hulu.jp)は日本テレビの子会社が運営。日本テレビの番組やヤフーで有料配信されていた作品が充実しています。

  • 月額1,026円(税込)
  • 2週間は無料で利用できる
  • アメリカ発のサービスだから海外ドラマ作品数が多い

 

「パンドラ」「デイリーモーション」「ユーチューブ」などの動画共有サイトでの視聴について知りたい方はこちら

>> 動画共有サービスで無料でドラマ視聴

「新・信長公記」第4話のネタバレ・あらすじまとめ

第4話「武将たちの奇策、裏切り!?」8月14日22:30放送

「天下を獲る」と旗印に掲げた織田信長(永瀬廉)。クラスメイトの武将たちがその真意を探る中、武田信玄(満島真之介)は、徳川家康(小澤征悦)に、信長の掲げた旗印は家康への“宣戦布告”なのではと言い、二人は一触即発の雰囲気だ。

その頃、美術室では、信長がろくろを回してツボを作っていた。「和の心を持って、手を取り合う」という母の言葉をつぶやくが、ツボは崩れてしまう。信長の様子を日下部みやび(山田杏奈)は見つめている。
そんな中、家康が「誰かを倒す」の旗印を提出する。誰を狙うか明かさなければ、いつ狙われるかわからない。戦いに備えにくい家康の戦法に、武将たちがざわつく中、2年の十川八郎が倒された。そして、家康は新たに旗印を提出。内容は同じ「誰かを倒す」で、クラスメイトたちは動揺を隠せない。
トレーニング室では、家康、明智光秀(萩原利久)、“謎の人物”が話していた。家康は、“謎の人物”に「お前の考えた作戦。実に面白いぞ」と話す。さらに、「しかし、お前がこちらに付いたとは思わんだろなぁ」と不敵な笑みを浮かべるのだった。

一方、みやびは、「恐怖にまみれた旗印戦を行ってよいのですか?」と別府ノ守与太郎理事長(柄本明)に直談判。しかし、理事長は「大いに結構。それこそが、まさに戦国」と笑うだけで……。
 教室では、今川義元(松大航也)が、やりたい放題の家康に向かって怒りを爆発させていた。竹中重治(栁俊太郎)は、今川に落ち着くよう声をかけるが、豊臣秀吉(西畑大吾)も「今川の言うとおり」と騒ぎ始める。クラスメイトたちがもめる中、家康をどう止めるつもりかと問われた信長は、「和の心を持って、天下を獲る」と宣言して……。

あらすじ(ネタバレ)あり

「新・信長公記」第4話の感想・レビュー

「新・信長公記」の作品紹介

「新・信長公記」出演者・キャスト

  • 織田信長〈15〉 - 永瀬廉
  • 日下部みやび〈15〉 - 山田杏奈
  • 豊臣秀吉〈15〉 - 西畑大吾
  • 伊達政宗〈15〉 - 三浦翔平
  • 武田信玄〈15〉 - 満島真之介
  • 黒田官兵衛〈15〉 - 濱田岳
  • 徳川家康〈15〉 - 小澤征悦
  • 明智光秀 - 萩原利久
  • 上杉謙信 - 犬飼貴丈
  • 井伊直政 - 駿河太郎
  • 竹中重治 - 柳俊太郎
  • 本多忠勝 - 阿部亮平
  • 加藤清正 - 須賀健太
  • 酒井忠次 - 長田成哉
  • 榊原康政 - 内藤秀一郎
  • 毛利元就 - 片岡久道
  • 前田利家 - 野村康太
  • 真田幸村 - 田野倉雄太
  • 今川義元 - 松大航也
  • 龍造寺隆信 - 草野大成
  • 別府ノ守与太郎(べふのかみ よたろう) - 柄本明
  • 魔村(まむら) - 林田岬優
  • 弥生(やよい) - 佐々木春香
  • 飛鳥(あすか) - 石田夢実

動画共有サービスで無料でドラマ視聴

テレビドラマの公式配信サービスは全部で3種類です。

  • 放送終了後1週間以内の見逃し配信(Tver・動画配信サイト)
  • 1週間以上たったドラマ動画(動画配信サイト※有料)
  • ドラマの予告CM(YouTube)

これ以外のインターネット上で閲覧できる動画は、個人が勝手にアップロードしているものです。

 

検索しているとたどり着いて、ドラマ動画を見ることができるかもしれません。

非公式の動画なので、「違法なもの」「危険な広告が配信される」「ウイルスサイトの可能性」など

危険があると思った上で自己責任で視聴してください。

 

 うちのPCはノートンが入っていますが、こういったサイトにアクセスすると「◯◯をブロックしました」というアラートがしっかり出ます。ウイルス対策をしていない人は要注意です。

動画共有サイト一覧

You Tube

https://www.youtube.com/
※フリドラなどは、You Tubeに上がっているドラマ動画をまとめているサイトです。

Drama3S
(HDFree)

http://drama3s.com/

おすすめの記事