スーパーリッチ/最終回・第11話/見逃し配信動画|真のスーパーリッチ
紹介している作品は、時点の情報です。

現在は配信終了している場合もありますので、詳細は動画配信サイト公式ホームページにてご確認ください。

「スーパーリッチ」第11話の見逃し配信はこちら

最新話の見逃し配信はこちら

第1話~全話までまとめて「スーパーリッチ」を見るなら

\FODプレミアムなら第1話~全話すべて視聴可能/

::::: 2週間無料体験キャンペーン実施中 :::::

「FODプレミアム」はこんなサービスです。

フジテレビオンデマンド(略称:FOD)は、フジテレビジョンが運営するインターネットテレビ・電子書籍配信サービスです。

 

  • 月額976円(税込)でフジテレビ制作のドラマや映画が見放題
  • 初回2週間は無料で利用できる(クレジットカード・AmazonPay払いの場合)
  • 放送後1週間の見逃し配信は会員登録不要で見れちゃう

「スーパーリッチ」第11話のネタバレ・あらすじまとめ

最終回・第11話「真のスーパーリッチ」12月23日22:00放送

氷河衛(江口のりこ)は、島谷聡美(松嶋菜々子)から『MEDIA』社が『スリースターブックス』にTOB(敵対的買収)を仕掛けるという連絡を受ける。しかも、TOB後は宮村空(町田啓太)を『スリースターブックス』のCEOに据えると言うのだ。衛は優(赤楚衛二)とともに空に会って真偽を問う。すると空は、自分も「やりたいことをやってみたくなった」と告げる。

衛と優は、今吉零子(中村ゆり)、東海林達也(矢本悠馬)、鮫島彩(菅野莉央)たち役員を集めて事情を話す。聡美が2年前から用意周到に空のヘッドハンティングを開始したこと、『MEDIA』が欲しいのは『スリースターブックス』が持つ作品と作家のライセンスだけで、空以外の社員は不要になってしまうこと、さらに、潤沢な資金でTOBを仕掛ける『MEDIA』に対抗することは困難を極めることも…。それでも、衛は社員たちを守るために『MEDIA』の買収に対抗して、友好的に買収・合併してくれる相手を探すことになり…。

一ノ瀬亮(戸次重幸)から始まり仲間に裏切られ続けた衛だが、優たちと上場にまで押し上げた『スリースターブックス』に最後の引導を渡すのは空と聡美になってしまうのか?波乱の物語が完結!

あらすじ(ネタバレ)あり

「スーパーリッチ」第11話の感想・レビュー

「スーパーリッチ」の作品紹介

「スーパーリッチ」出演者・キャスト

  • 氷河衛(ひょうが まもる) - 江口のりこ
  • 春野優(はるの ゆう) - 赤楚衛二
  • 宮村空(みやむら そら) - 町田啓太
  • 東海林達也(しょうじ たつや) - 矢本悠馬
  • 鮫島彩(さめじま あや) - 菅野莉央
  • 鬼頭流星(きとう りゅうせい) - 嘉島陸
  • 碇健二(いかり けんじ) - 古田新太
  • 今吉零子(いまよし れいこ) - 中村ゆり
  • 一ノ瀬亮(いちのせ りょう) - 戸次重幸
  • 田中リリカ(たなか リリカ) - 志田未来
  • 豪徳尊(ごうとく たける) - 板垣瑞生
  • 高橋みゆ(たかはし みゆ) - 野々村はなの
  • 島谷聡美(しまたに さとみ) - 松嶋菜々子
  • 春野桜(はるの さくら) - 美保純
  • 春野真子(はるの まこ) - 茅島みずき
おすすめの記事