TOKYO MER〜走る緊急救命室〜/最終回・第11話/見逃し配信動画|伝説に消えた勇者たち…MER最後の戦い
紹介している作品は、時点の情報です。

現在は配信終了している場合もありますので、詳細は動画配信サイト公式ホームページにてご確認ください。

「TOKYO MER〜走る緊急救命室〜」第11話の見逃し配信はこちら

最新話の見逃し配信はこちら

第1話~全話までまとめて「TOKYO MER〜走る緊急救命室〜」を見るなら

\Paravi(パラビ)なら第1話~全話すべて視聴可能/

::::: まずは2週間無料体験!! :::::

「Paravi(パラビ)」はこんなサービスです。

Paravi(パラビ)は、プレミアム・プラットフォーム・ジャパン (PPJ) が運営するインターネットテレビサービスです。TBS、テレビ東京、WOWOWが出資しているため、TBSやテレビ東京系、WOWOWの動画が充実しています。

 

  • 月額1,017円(税込)※
  • 2週間の無料体験ができる
  • 見放題作品数が多いからイッキ見におすすめ

※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)です

「TOKYO MER〜走る緊急救命室〜」第11話のネタバレ・あらすじまとめ

最終話・第11話「さらば、MER…」9月12日21:00放送

最愛の妹・喜多見涼香(佐藤栞里)を亡くし、失意のどん底にいた喜多見幸太(鈴木亮平)はMER脱退を告げる。都知事の赤塚梓(石田ゆり子)は意識不明のまま生死の境をさまよっていた。そして、音羽尚(賀来賢人)は大物政治家・天沼夕源(桂文珍)に逆らえないまま、遂にMER解散が決定しようとしていた…。

そんな中、エリオット・椿(城田優)による連続爆破テロで東京中が炎上!多くの負傷者が出るが、喜多見も音羽も出動せず、ERカーの使用も禁じられてしまう!
最大のピンチを迎えたメンバー。しかし、その時…喜多見の心を震わせる「言葉」が響いた。

TOKYO MERの最後の出動の物語。

あらすじ(ネタバレ)あり

「TOKYO MER〜走る緊急救命室〜」第11話の感想・レビュー

「TOKYO MER〜走る緊急救命室〜」の作品紹介

「TOKYO MER〜走る緊急救命室〜」出演者・キャスト

  • 喜多見幸太(きたみ・こうた) - 鈴木亮平
  • 音羽尚(おとわ・なお) - 賀来賢人
  • 弦巻比奈(つるまき・ひな) - 中条あやみ
  • 千住幹生(せんじゅ・みきお) - 要 潤
  • 冬木治朗(ふゆき・じろう) - 小手伸也
  • 徳丸元一(とくまる・もといち) - 佐野勇斗
  • 喜多見涼香(きたみ・すずか) - 佐藤栞里
  • ホアン・ラン・ミン - フォンチー
  • 深沢陽斗(ふかさわ・はると) - 佐藤寛太
  • 蔵前夏梅(くらまえ・なつめ) - 菜々緒
  • 久我山秋晴(くがやま・しゅうせい) - 鶴見辰吾
  • 白金眞理子(しろかね・まりこ) - 渡辺真起子
  • 駒場卓(こまば・すぐる) - 橋本さとし
  • 高輪千晶(たかなわ・ちあき) - 仲里依紗
  • 赤塚梓(あかつか・あずさ) - 石田ゆり子
おすすめの記事