アンラッキーガール!/最終回・第10話/見逃し配信動画|ついに3人を襲う大凶日が!驚愕の結末…
紹介している作品は、時点の情報です。

現在は配信終了している場合もありますので、詳細は動画配信サイト公式ホームページにてご確認ください。

「アンラッキーガール!」第10話の見逃し配信はこちら

最新話の見逃し配信はこちら

第1話~全話までまとめて「アンラッキーガール!」を見るなら

\Hulu(フールー)なら第1話~全話すべて視聴可能/

::::: 2週間無料体験キャンペーン実施中 :::::

「Hulu(フールー)」はこんなサービスです。

Hulu(フールー)は、アメリカの動画配信サービスです。日本版Hulu(hulu.jp)は日本テレビの子会社が運営。日本テレビの番組やヤフーで有料配信されていた作品が充実しています。

  • 月額1,026円(税込)
  • 2週間は無料で利用できる
  • アメリカ発のサービスだから海外ドラマ作品数が多い

 

「パンドラ」「デイリーモーション」「ユーチューブ」などの動画共有サイトでの視聴について知りたい方はこちら

>> 動画共有サービスで無料でドラマ視聴

「アンラッキーガール!」第10話のネタバレ・あらすじまとめ

第10話「ついに3人を襲う大凶日が!驚愕の結末…」12月9日23:59放送

ついに、12月8日の大凶日当日。幸(福原遥)が姿を消した。心配になった香(若月佑美)と樹(高梨臨)は、指宿(生瀬勝久)、卓海(板垣瑞生)、良男(岐洲匠)に相談する。良男は、最近世間で騒がれていた事件を思い出す。ある会社の社長に、娘を誘拐するという脅迫文が送り付けられた。しかし、誘拐を予告した夜を過ぎても、社長令嬢は誘拐されず、何も起きていなかった。彼女の顔は、幸とソックリ。どうやら幸は、社長令嬢と間違えられて誘拐されてしまったようだった。

香と樹は警察に届け出るものの、証拠がないため誘拐事件としては扱えないと言われる。香と樹は、みんなの協力を得て幸の捜索活動を始める。チラシを作って配り、ネットで情報拡散をすることに。
香は指宿に、進んではいけない方位を占ってほしいと頼む。幸はきっと不運な方位にいると考えたからだった。ただし、不運な方位に進めば、香と樹にも災難が降りかかる可能性が高い。香と樹は不運を恐れず、幸を捜しに行く覚悟を決める。指宿は御守り代わりにとサイコロを渡す。指宿の占いでは、香と樹が絶対に進んではいけない最悪の方位は北西と出る。

その頃、幸は誘拐犯たちによって小部屋に閉じ込められていた。絶体絶命の状態に陥った幸は希望を捨てずに、ある行動を始める。
香と樹は、北西の方向へ向かう。心配した通り、香と樹には災難が降りかかる。それでも、前に進み続ける2人。そんな彼女たちの前に、幸が全速力で走ってきて…!?
とてつもない不運の中、幸運を信じ、あきらめずに行動を起こすアンラッキーガールたち。3人が大凶日の先に掴んだものは…!?

あらすじ(ネタバレ)あり

「アンラッキーガール!」第10話の感想・レビュー

「アンラッキーガール!」の作品紹介

「アンラッキーガール!」出演者・キャスト

  • 福良幸(ふくら さち)〈25〉 - 福原遥
  • 朝倉香(あさくら かおり)〈31〉 - 若月佑美
  • 綾波樹(あやなみ いつき)〈35〉 - 高梨臨
  • 指宿恵徳(いぶすき けいとく)〈55〉 - 生瀬勝久
  • 桜田卓海(さくらだ たくみ)〈21〉 - 板垣瑞生
  • 二石紗菜(ふたいし さな)〈25〉 - 長井短
  • 藤良男 - 岐洲匠
  • 三田亜子 - 新井舞良

動画共有サービスで無料でドラマ視聴

テレビドラマの公式配信サービスは全部で3種類です。

  • 放送終了後1週間以内の見逃し配信(Tver・動画配信サイト)
  • 1週間以上たったドラマ動画(動画配信サイト※有料)
  • ドラマの予告CM(YouTube)

これ以外のインターネット上で閲覧できる動画は、個人が勝手にアップロードしているものです。

 

検索しているとたどり着いて、ドラマ動画を見ることができるかもしれません。

非公式の動画なので、「違法なもの」「危険な広告が配信される」「ウイルスサイトの可能性」など

危険があると思った上で自己責任で視聴してください。

 

 うちのPCはノートンが入っていますが、こういったサイトにアクセスすると「◯◯をブロックしました」というアラートがしっかり出ます。ウイルス対策をしていない人は要注意です。

動画共有サイト一覧

You Tube

https://www.youtube.com/
※フリドラなどは、You Tubeに上がっているドラマ動画をまとめているサイトです。

Drama3S
(HDFree)

http://drama3s.com/

おすすめの記事